月次アーカイブ: 7月 2019

【ガリ版伝承によるまちづくり活動事業】実施団体募集

ガリ版伝承によるまちづくり活動事業】実施要項について

◉この事業は、
当基金にご寄附頂いた蒲生岡本町にある故岡本惠次郎氏のご自宅を活用して、
寄附者の意向によりガリ版伝承によるまちづくりを実現してくださる方を募集するものです。

◍具体的な要件
・東近江市蒲生岡本町の空き家を活用すること。
・蒲生岡本町など、地元し連携した地域活性化に貢献すること。
・ガリ版等孔版印刷技術の継承に貢献すること。

◍対象団体
・東近江市で当該を東近江市版SIB事業で行う団体もしくは企業(個人は対象外)

◍助成額
・1団体あたり330万円まで
但し、当助成金額と同額を東近江市版SIBの仕組みで資金調達するものとする。

◍助成申請・相談受付期間
・2019年 7月18日~ 8月  9日 17時まで
(ご希望がございましたら内覧いたします。)

詳細は下記添付資料をご確認ください。
※お問合せ
公益財団法人東近江三方よし基金 事務局まで
0748-24-5510 (東近江企画部企画課 内)

1.ガリ版伝承によるまちづくり活動募集要項

2.申請書 ガリ版伝承

3.提案書様式 ガリ版伝承

 

東近江市版SIB事業・出資説明会

東近江市版SIB事業 事業・出資説明会 開催

・日  時:2019年7月13日㈯ 10:30~12:00
・場  所:湖東信用金庫 本店 5階コミュニティホール
・参 加 費:無料 (お子様連れ 可能)
・お申込み問合せ:0748-24-5610 (東近江市企画部企画課内 東近江三方よし基金)

本年度も東近江三方よし基金では、
東近江市まちづくり協働課の東近江市版SIBコミュニティビジネススタートアップ事業と
東近江三方よし基金の東近江市版SIB 若者支援事業がスタートしています。

地域課題に取組む事業の発表にぜひお越しください。また、そういった事業を出資という形で応援することもできます。

今年もみなさんのサポート、よろしくお願いします!

採択事業は
○ Laque   【ぶどうを作りワインを醸造・魅力ある地域経営に乾杯事業】
○ subaco.プロジェクト【田園にとけこむシェアオフィスsubaco.を育む事業】
○ TeamKonQ  【はたらくマインド育成事業】

・Laque(ラクエ)は、東近江市内でブドウを栽培している農家さんが、
地元のブドウ%でワインを醸造するまでに成長したいと、事業に取り組んでおられます。
・Subaco.プロジェクトは、空き家を活用して、様々な事業者がくつろぎを得て仕事もできるような場づくりが提供できるよう、空き家のファンを取りこむ事業です。
・TeamKonQは、福祉や人に関わる現場の課題が共有できるような《マインド勉強会》を開催し、勉強会で得た気づきを共有する場づくりやコトバを見える化し地域にひろげる事業です。

出資は7月5日からスタートします。
詳しくは、
en.try[エントライ] https://www.en-try.jp/
のプロジェクトアセットを検索してみてください。
事業の内容も詳しく紹介しています。

2.え 事業説明会チラシ切り取り

 

1.え 事業説明会チラシ 切り取り